MAGLAB、IoT/AIテクノロジーの解説や実証実験を中心としたメディアを開設

~接続検証やおすすめデバイスなど、探すのに面倒だった技術情報をまとめて提供~

株式会社MAGLAB(本社:高知県高知市帯屋町、代表:武市 真拓 以下「MAGLAB」)は、本日2017年12月22日より、IoT/AIの実証実験や技術情報を中心にテストやまとめを行っていくメディアサイト「MAGLOG(読み:マグログ)」を立ち上げます。

 現在、IoT/AIを試そうと思ったときによく調べる情報が点在してしまっていたり、情報が十分でないことが多く時間を要してしまっていることから、MAGLOGを通じて、技術情報を効率良く取得出来る方法を模索していきます。コンテンツは、エコシステムパートナーの技術情報を中心に、再現性のある技術情報をまとめていく計画です。加えて、MAGLABの提供する「リユースPoC」についても本メディアを通じて発信を行っていきます。

■MAGLOGサイト
https://log.maglab.jp/

□「リユースPoC」とは
株式会社MAGLABが提供する「リユースPoC」とは、IoT/AI技術の投資判断において実施される実証実験が複雑化、高コスト化の傾向が増えつつある現在、実施済みのPoCを組み合わせて再利用することで、本番への移行率を向上させることを目的としたサービスプログラムです。 課題を設定せずにPoCを実施することによりゴールが曖昧になり、プロジェクトが長期化しがちという問題を解決するために、ユーザーの解決したい課題をパートナーと共に調査を行い、その課題をベースとした「リユースPoC」を提供することで、機器やソフトの選定に時間を要することなく、解決したい課題に対して動作検証と設定済みな環境が提供され、実験の開始と分析が容易となります。

■株式会社MAGLABについて
本社:高知県高知市帯屋町1丁目
東京:東京都渋谷区渋谷2丁目
代表取締役:武市 真拓
事業内容:IoT/AIに特化したリユースPoCプロバイダー。実証実験であるPoCを効率良く再利用することで、IoT/AIプロジェクトの成功率を向上、世の中にIoT/AIを利用した課題解決策の普及を加速することをミッションとしている。
URL: https://maglab.jp/

■本件の問い合わせ先
株式会社MAGLAB
E-MAIL(広報): pr@maglab.jp (担当 武内、武市)

By | 2018-01-05T11:05:58+00:00 12月 22nd, 2017|プレスリリース|